« 地盤沈下 | トップページ | 行為の意味 »

2011年4月20日 (水)

坂本九

サントリーのCM、なかなか味わい深い。坂本九のヒット曲「上を向いて歩こう」と「見上げてごらん夜の星を」を有名歌手や平素サントリーのCMに出ているタレントなどがリレーで歌って行くものである。手法は1985年代アフリカの飢餓救済のため、大物歌手45名が一堂に会して歌ったチャリティーソング「We Are The World」と同じだが1960年代の坂本九の歌を使っていることが面白い。日本の国歌は「君が代」であるが、幅広い年代層に愛されている「上を向いて歩こう」は日本人の心に染み付いた日本を代表する歌であることは間違いない。ただ歌いにくいのが難点である。イントロで「♪♪♪♪♪♪♪・♪~♪♪♪♪♪」と音が7+6=13音あるのに、歌詞は「うえをむいて・あるこう」と6+4=10文字しかないので、文字の不足を補うために「うえをむういて・あ~るこうぉうぉうぉ」となってしまう。この歌を完璧に歌えるのはやはり坂本九だけなのだ。

« 地盤沈下 | トップページ | 行為の意味 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 地盤沈下 | トップページ | 行為の意味 »