« 総選挙 | トップページ | 気持ちはあるが »

2011年6月14日 (火)

消臭力

今年も半分が過ぎようとしている。東日本大震災はあまりにもインパクトの強すぎた災害で心が痛む。そんな中、公共広告機構のCMはじめ、テレビCMのあり方が議論されている。被災者に対して「謹んでお見舞い申し上げます」と言った被災者に配慮すると言うか腫れ物に触るような企業CMが多い。これ自体被災者の方々はどう感じておられるのか聞いてみないとわからないが微妙である。私は今年前半もソフトバンクの宣伝が圧勝だと思っているが、それ以外で素晴らしいと感じたのは、外国の街並みを背景に少年が「らら~らら~ら消臭力(りき)~」と言うエステーのCMである。最初は少年の声と消臭力と言う製品とのミスマッチが面白かったが、震災以降何度も見ていると、一生懸命歌う少年に元気付けられそうで感動する。

« 総選挙 | トップページ | 気持ちはあるが »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 総選挙 | トップページ | 気持ちはあるが »