« オールスター | トップページ | アナログ終了 »

2011年7月23日 (土)

ノルウェー

ノルウェーといえば、「ペールギュント」を作曲したグリーク、画家のムンク、探検家のアムンゼン他の出身者がいる。ノーベル平和賞の授賞式が行われ、先日は劉暁波氏の受賞に対し中国からの不当な圧力にも屈せず、筋を通した北欧の国、我々には社会保障制度が充実した平和な国と言うイメージがある。日本とは商業捕鯨を認めると言う共通の価値観を共有しており、国際紛争やテロとは無縁の国と思っていた が、その首都オスロの首相官邸が入った政府庁舎で爆弾テロが起き、数時間後、北西約50キロのウトヤ島で開かれていた与党労働党青年部集会で警察官の制服を着た男が銃を乱射すると言う大変なテロ事件が起こり80名以上の死者が出た。ノルウェー人による首相を狙った事件だが、恐ろしい話だ。日本だって安全と言う保障は何もない。

« オールスター | トップページ | アナログ終了 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« オールスター | トップページ | アナログ終了 »