« データ消去 | トップページ | チョコ »

2011年8月29日 (月)

野田佳彦

小沢一郎の支持で優位に立っていた海江田万里を抑えて野田佳彦が民主党代表選挙に勝利し、総理大臣のポストを射止めた。消去法で考えると、まあ無難な選択だと思うが、かと言って期待も出来ない。私は迷ったとき消去法で物事を考える癖がある。ただ、消去法には欠点がある。消去法はいろんな選択肢の中に正しい答えがあることを前提としているが、もし選択肢の中の全てが間違いであった場合には、正解に辿り着かない。5人の候補者に日本を良くする正解の人物が果たして存在していたのだろうか?とりあえず松下政経塾一期生、野田佳彦に期待してみよう。

« データ消去 | トップページ | チョコ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« データ消去 | トップページ | チョコ »