« 円高メリット | トップページ | 万里一空 »

2011年9月27日 (火)

香川照之

ややこしい話。3代目市川段四郎と女優高杉早苗との間に生まれた男子が市川猿之助と4代目市川段四郎。市川段四郎と延子夫妻の間で生まれたのが市川亀治郎。市川猿之助と女優浜木綿子の間で生まれたのが俳優香川照之。ところが市川猿之助と女優浜木綿子が離婚してから、母に引き取られた香川照之は歌舞伎の世界から離れてしまった。その後イロイロあって、俳優の香川照之が来年歌舞伎界にデビューし、九代目市川中車(ちゅうしゃ)を襲名。ついでに香川の長男の政明君も四代目市川團子(だんこ)を名乗り歌舞伎界デビューする。そしていとこにあたる二代目市川亀治郎が四代目市川猿之助を襲名する。ああややこしい世界だ。要するに大河ドラマ龍馬伝で岩崎弥太郎を演じていた香川照之は、来年夏には「市川ちゅうしゃ」を名乗り、市川亀治郎は「市川えんのすけ」を名乗るのだ。この世界、骨肉の争いと言うのがよくある話だが、二人は龍馬伝最終回で共演しているし、いとこ同士で二人は仲良しなのだ。

« 円高メリット | トップページ | 万里一空 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 円高メリット | トップページ | 万里一空 »