« 電気料金 | トップページ | チャリンコ »

2011年10月 1日 (土)

アドリブ

ややこしい話。8代目松本幸四郎と正子夫妻の子が9代目松本幸四郎と2代目中村吉右衛門。その9代目松本幸四郎と藤間紀子夫妻の子が女優松本紀保と7代目市川染五郎と女優松たか子である。その2代目中村吉右衛門と7代目市川染五郎と松平健らが出演した「鬼平犯科帳」を昨晩見た。なかなか見ごたえのある「スペシャル」であった。この時代劇に出演されたご近所の某俳優さんからお借りした台本と照らし合わせてドラマを見た。こんな経験は初めてだ。意外と台本に書いていないアドリブが結構あるものだ。繁蔵と言う悪者を殺して自分自身も死ぬ間際の久五郎が、長谷川平蔵に「繁蔵は死んでおりますかい?」とたずねるシーン。次の長谷川平蔵のセリフ、台本には「ああ、死んでいる」と書いてあるが、実際映像では「繁蔵はなあ、もう地獄の一丁目だ」と言うセリフを語る。これを中村吉右衛門のアドリブと言うのかと感心してみていた。

« 電気料金 | トップページ | チャリンコ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 電気料金 | トップページ | チャリンコ »