« 通天閣 | トップページ | イントロ »

2011年10月30日 (日)

70億人

世界の人口が70億人になったそうだ。誰が調べたか知らないが、西暦1000年には3億人だった世界の人口が、1800年には10億人、1900年には20億人、1960年には30億人、1987年には50億人、1999年には60億人と近年増加率が一気に高まった。国別には中国、インド、アメリカ、インドネシア、ブラジル、パキスタン、バングラデシュ、ナイジェリア、ロシア、そして日本が10位である。世界で正確な国勢調査をしているとは思えないが、減少傾向になってきた日本とは裏腹に、近年、世界の人口は爆発的に増える。TPPで日本の農業がどうなるか侃侃諤諤と言うよりは自分の立場や利害だけで喧喧囂囂議論されているが、さらにその先を見据えて輸入ばかりに頼らず、日本の食糧問題を真剣に考えないと、食べ物がなくなる日が来るのはそう遠くない。

« 通天閣 | トップページ | イントロ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 通天閣 | トップページ | イントロ »