« ラジウム | トップページ | ニンニク »

2011年10月15日 (土)

醍醐寺

1994年世界文化遺産に登録された醍醐寺を拝観した。醍醐三宝院の庭全体を見渡せる表書院は桃山時代を代表する建築物で、襖絵の一つ一つに歴史の重みを感じさせる。そして何より庭全体の180度大スペクタクル?に圧倒される。写真撮影禁止なのが残念だったが、十分脳裏に焼き付いている。また五重塔の威容にも圧倒された。さらに霊宝館には国宝41点、重要文化財63692点を含む10万点以上の仏像絵画などが保存されている。一般観光客では出来ないような貴重な体験が出来た。京都は歴史の宝庫だ。
Dscn2582
国宝唐門


« ラジウム | トップページ | ニンニク »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ラジウム | トップページ | ニンニク »