« ニンニク | トップページ | 84億円 »

2011年10月17日 (月)

デモ

アメリカのウォール街で始まった経済格差抗議デモがニューヨークの繁華街へと拡がっている。東京でも同じようなデモが行われた。金持ちはは努力したから金持ちになったのか?貧しい人は努力を怠ったから貧しくなったのか?そういう面もあるが、必ずしもそうとは限らない。1960年代頃、日本にも当然貧富の差は歴然とあった。しかし大多数はまあまあの中流であった。しかし今は違う。データを調べたわけではないが、中流と思える人の数が減少しているように思う。経済的に苦しむ若者が明らかに増加している反面、裕福で至れり尽くせりの高齢者も多い。一流企業の社長は年収1億円は当たり前。派遣労働者は年収200万円以下が当たり前の歪んだ賃金体系はやはり不自然だ。公務員はやはり給料が高すぎるし、退職後の年金も多すぎる。経済的に結婚も出来ない若者が増え、元気や活力がないと人口も減少し、高齢者ばかりの日本は確実に衰退する。

« ニンニク | トップページ | 84億円 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ニンニク | トップページ | 84億円 »