« パソコン | トップページ | 維新の会 »

2011年11月27日 (日)

火バサミ

今日は市内の一斉清掃日。朝はいたる所でゴミ集めが行われた。わが町内も朝から道端に落ちたゴミを拾い集めた。ゴミを道端に投棄する道徳観のないやつはどこにでもいるものだ。私がまだ小学生になる前のあやふやな記憶であるが、昭和20年代後半?街には背中に縄で編んだかごを背負い、ゴミを拾い集める人を良く見かけた。「クズ屋さん」と呼んでいた。ゴミを集めて生計を立てていたのだろうが、リサイクルなど言う横文字など誰も知らなかった時代から、日本人は再利用の智恵を持っていたのだ。ところで、あのゴミをつかむ金属の挟みの正式名称はと聞かれると悩む。トングと言う人もいる。ゴミバサミというそのマンマ呼ぶ人もいる。一般的には火バサミと呼ぶのが普通なのかもしれない。栗拾いにも重宝するので私は栗バサミなどと勝手な名前をつけている。

« パソコン | トップページ | 維新の会 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« パソコン | トップページ | 維新の会 »