« 青木隆治 | トップページ | ブータン »

2011年11月18日 (金)

信号機

ローカルな話になるが滋賀県南部国道8号線の上鈎、高野、辻、御上神社前の4つの交差点の信号機が新しくなってからまだそれほど年数は経過していないが、信号機を換えてから渋滞がひどくなった。車の交通量に連動して矢印信号の時間を自動的に制御し、渋滞解消を図る「ムーブメント信号制御」の運用をしているそうだが、むしろ以前より走りにくくなって、イライラストレスがたまる。警視庁が開発に1億4千万円をかけたそうだが、「アホか!」と言いたい。運転者の批判を受けて、12月4日からまた元に戻すそうだが、これにも費用がかかる。警察による税金ドロボーだ。世の中の運転手が建前通り机上で考えるような行動をとらないのがこの世の中だ。現場をもっと知ってちょんまげ。
Dscn2602


« 青木隆治 | トップページ | ブータン »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 青木隆治 | トップページ | ブータン »