« 遺伝子 | トップページ | 古川聡さん »

2011年11月21日 (月)

ソフトバンク

昨晩2011年11月20日、日本シリーズ第7戦でソフトバンクが中日を破り「悲願の日本一」を決めた。昨年2010年11月7日、ロッテが同じく中日を第7戦で破り、パリーグ3位から「下克上日本一」を決めた。震災の影響で2週間遅れになったが、これで日本プロ野球はシーズンを終えた。野球の終了を待っていたかのように、今日は昨日より一気に気温が下がり、12月中ごろの気温になった。これで各地で晩秋の紅葉が見られることだろう。内紛で燻る巨人の人気ももはや晩秋である。清武さんの「選手を育成する」と言う考えが無視され、また昔のように大金で他球団の有力選手を買い漁る「ナベツネ商店」の愚行が復活しそうだ。杉内、ホールトン、黒田、栗原、村田など金に目がくらんで、結局墓穴を掘ることになるのは必定。人生について他人がとやかく言うことではないが、菅野君!それでも巨人に入りたいのか?

« 遺伝子 | トップページ | 古川聡さん »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 遺伝子 | トップページ | 古川聡さん »