« 郵政民営化 | トップページ | 海外の訃報 »

2011年12月16日 (金)

冷温停止

午後から北風が強く、今晩はめちゃ寒い。明日の明け方は限りなく0度に近い予報が出ている。本日、野田首相は「原子炉が冷温停止状態に達し、発電所の事故そのものは収束に至ったと判断される」と述べた。でも政府にだまされ続けた国民は、そんな事だれも信用していないし、年末まで収束と約束した政治的ケジメであって、原発で処理水の漏れや汚染水が増え続けているのをどう説明するのか、そして何より復興すら程遠い現実にさらされている被災地の人々の気持ちを逆撫でするような発表だと思う。

« 郵政民営化 | トップページ | 海外の訃報 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 郵政民営化 | トップページ | 海外の訃報 »