« ザビッグ | トップページ | 真央ちゃん »

2011年12月12日 (月)

日本漢字能力検定協会が選定する今年の漢字一字は予想通り「絆」であった。1995年から始まった漢字は「震」「食」「倒」「毒」「末」「金」「戦」「帰」「虎」「災」「愛」「命」「偽」「変」「新」「暑」ときて「絆」が選ばれた。ところでこの日本漢字能力検定協会と言う組織は何か胡散臭い。そもそも松下電工の社員だった大久保昇が脱サラをしてパン屋を始め、その後協会を設立。1992年文部省に認定されるまでは良かったが、2009年大久保理事長の息子浩が背任容疑で逮捕されたり、今年3月衆院議員の池坊保子理事長が任期途中で突然解任されたり、日本漢字能力検定協会は、なにかドロドロした利権がらみで「感じ」の悪い組織だ。

« ザビッグ | トップページ | 真央ちゃん »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ザビッグ | トップページ | 真央ちゃん »