« 歯科医 | トップページ | 成人式 »

2012年1月 8日 (日)

フェスティバルホール

大阪中之島に37階建てのビル工事が着々と進められている。フェスティバルタワーである。このビルの4~8階部分がフェスティバルホールになるそうだ。フェスティバルホールと言えば、日本を代表するホールで、音響効果の優れ海外のミュージシャン達も絶賛したくらいだ。取り壊しが決まったときこのホールをこよなく愛した山下達郎が「ここを壊すのはカーネギーホールやオペラ座を壊すのと同じこと。愚行です」と発言したのは有名だ。古くは1960年代私が中高生の頃、ザヴェンチャーズ、パットブーン、ボビーライデル、ジュリーロンドン、バートバカラック、そして勤務先が大阪だった頃もフェスティバルホールにはよく行った。1992年ギルバートオサリバン、アートガーファンクル、1993年関西フィルの第九、1994年ボズスキャッグス、1996年kdラング、ピンカスズッカーマンのバイオリンとイギリス室内管弦楽団、2002年エルヴィスコステロなど・・・このホールは懐古趣味で言うわけではないが、大阪城ホールや京セラドームなどでは味わえない、独特な落ち着きがあり、品格のようなものが備わり、演奏者との一体感が味わえたのである。過去は過去として、今秋オープンのホールも楽しみである。お金の続く限りコンサート三昧したいものだ。

« 歯科医 | トップページ | 成人式 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 歯科医 | トップページ | 成人式 »