« 鳰の湖 | トップページ | 蔦屋 »

2012年1月11日 (水)

バイオリン

今晩から明日にかけて冬の寒さも極みと言う状況になってきた。昨晩も寒い中、今年最初のバイオリン弾き初め?レッスンに行って来た。去年の9月から習っている「プレリュードとアレグロ」が未だ卒業できず大苦戦している。分不相応な選曲をしたのが間違いだったようだが、最後までやるしかない。とは言えバイオリンを習い始めて今年で15年目を迎える。まわりからの「月謝は捨て金」「無駄な抵抗」「騒音公害」「近所迷惑」などと言う雑音を無視し続けて15年。弓の張替えや弦や楽譜の購入などランニングコストはかかるが、ゴルフやギャンブルや旅行、ブランド品購入などと比べれば比較的安上がりの趣味だと思う。ただ目に見える形として残らないのがちょっと残念だ。効用もある。指を動かすのでボケない?レッスン日の夜は車に乗るので禁酒が出来る。マニアックなクラシックの名曲が覚えられる。上手下手は別にして弾けたときの達成感と満足感が味わえる。世代を超えた交友があって、お陰で何より老け込まない。最近練習中指が攣ることもしばしばあるが、手足が動く限り、お金が続く限り習い続けたいと思う。近所迷惑な話だが。

« 鳰の湖 | トップページ | 蔦屋 »

コメント

はじめまして。
kenny様と同じ先生に習い、多分一緒にバイオリン演奏会に出演したこともある、
まるちゃんと申します。
(今は育児のためレッスンは無期延期中)

Kenny様のブログを拝見して、懐かしくなりついコメントしてしまいました。
私も背伸びした選曲(スコットランド幻想曲)で大苦戦したことがあり、ひとごとではありません。
でも、好きな曲に挑戦するのは楽しいですよね!
今は大人の合奏もあるようで、また長く続けておられるのがとてもうらやましいです。

最近娘が習い始めましたので、次のバイオリン演奏会でお会いできるかもしれません。
ブログの更新、楽しみにしています。
娘のレッスン日誌をブログに綴っておりますので、もしよろしければ遊びに来てください。
(先生にはブログのことは内緒にしています…)

私は、今ではボケ防止とリハビリのつもりでレッスンに参加しています。
ただ、レッスン日はほぼ1度も休んだことはありません。そのわりに進歩がないのですが。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 鳰の湖 | トップページ | 蔦屋 »