« ハイアール | トップページ | 歯科クリニック »

2012年2月17日 (金)

休眠預金

最近は電子マネーの普及で、小銭を持つ人が減ったそうで、1円玉、5円玉の利用は減少傾向にあるそうだ。100円玉はあまり変化はないが50円玉と500円玉の利用は増えているそうだ。500円玉は昼のランチなど「ワンコイン」として利用する人も増えたらしい。小銭入れの中から500円玉を見つけたときちょっとうれしい気分になる。500円玉は貨幣としてちょっと存在感がある。金余りの人が世の中にはいるようだが、500円玉を貯金箱に貯め込んでいる人が結構いて、市中に出回らないとか?私も以前500円玉を貯金しようと一念発起して貯め始めたが、すぐに金欠になり、結局無駄な試みであった。貯金と言えば2011年末、個人や企業がタンスや金庫に保有している金額が84兆円あるそうだ。誰がどうやって調べたのかは謎だが、あるとこにはあるものだ。逆に、銀行などで10年以上お金の出し入れがない口座の休眠預金が800億円ほどあるそうだ。それを被災地支援に使おうと言う話が持ち上がっている。趣旨はわからないでもないが、「お上」が市民の金を合法的に巻き上げようと言う行為はちょっと疑問だ。それよりも政治家や公務員の無駄を省けば1兆、2兆の金など捻出できるのではないか。庶民の財布からお金を盗み取る発想はやめて欲しい。 

« ハイアール | トップページ | 歯科クリニック »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ハイアール | トップページ | 歯科クリニック »