« テレビCM | トップページ | 資源大国 »

2012年2月 7日 (火)

雨にも負けず

今日は久々雪ではなく雨が降った。宮沢賢治作「雨にも負けず」新解釈。雨にも負けて風にも負けて、雪や夏の暑さに負けてしまう弱々しい体を持ち、欲ボケし、しょっちゅう怒り、いつも顔が引きつっている。1日にパンとコーヒーとご飯とおかずと自家製野菜と少しのチョコ菓子を食べ、本やネットで情報を集め、ブログを更新し、小さな自室でバイオリンをギコギコ弾き、東に病気の子供がいたら、病院へ行けと言い放ち、西に疲れた母がいれば家に帰って寝ろと言い、南に死にそうな人がいれば救急車を呼んでやり、北に喧嘩や訴訟があれば関わりたくないからそっと逃げ、失業したら会社を恨み、寒さの夏は節電出来たと喜び、みんなにボケ老人と呼ばれ、褒められもせず、相手にもされず、そんな老後に私はなってしまいそうだ。

« テレビCM | トップページ | 資源大国 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« テレビCM | トップページ | 資源大国 »