« 朝日新聞 | トップページ | 話半分 »

2012年3月17日 (土)

ソーセージ

若い頃は揚げ物脂物をよく食べた。とんかつ、唐揚げ、餃子にウィンナー・・・。今はすっかりベジタリアンで、歯の事も気遣って、硬いものも控えている。子供の好きな食べ物の中にウィンナーソーセージがある。色や形や太さがさまざまだが、名前の通りオーストリア発祥のウィンナーソーセージは羊腸を使用・もしくは太さ20mm未満のもの、ドイツ発祥のフランクフルトは豚腸を使用・もしくは太さ20mm~36mmのもの、そしてイタリア発祥のボロニアソーセージは牛腸を使用・もしくは太さ36mm以上のものをいうとか。日本の食卓にもすっかり馴染んでいるが、これらの製造工程はあまり見たくないものであるし、中身に何が入っているか確認できないので、今はあまり食べたくない食材のひとつだ。日本人には同じ練り物でも、ちくわやかまぼこが体に良いような気がする。

« 朝日新聞 | トップページ | 話半分 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 朝日新聞 | トップページ | 話半分 »