« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月30日 (月)

格安

昨日午前4時40分ごろ金沢から東京ディズニーランドに向かっていた高速バスが運転手の居眠りが原因で側壁に激突し乗客7人が死亡すると言う痛ましい事故が起こった。価格競争で人件費節約のため過酷労働を強いられたのかもしれないが悲惨な出来事だ。27日午後9時20分TDLから乗客を乗せて出発し28日午前8時金沢に到着し、運転手が石川のホテルにチェックインし、午後4時30分にチェックアウトし、午後10時10分に金沢から乗客33人を乗せて出発、そして29日午前4時40分に事故。要するに27日の夜一人で車を10時間あまり運転し、8時間休憩したとしても明るい昼間で熟睡など出来ないと思う。そして、また夜に一人で6時間運転したところで事故を起した。法律的にはどうなっているのか知らないが、常識的に考えて過酷な仕事だ。格安も、人の命を粗末にするようでは意味がない。提供する会社側も利用する客も「格安」を考え直すべき事故だ。

2012年4月29日 (日)

アウトレット

ゴールデンウィーク2日目。ブランド物にはほとんど無縁の私だが、自宅から高速を利用せず、車で30分の三井アウトレットパーク竜王に行ってきた。さすが休日なので結構混雑していた。駐車場の車のナンバープレートを見ると滋賀県ナンバーよりも大阪、京都、岐阜、三重、石川などの車が目立っていた。さすが名神竜王インター前で、高速の利用者が多いのだろう。これと言った買い物をせず、各店を覘いたただけだが、見ているだけで楽しい。改めて知ったこと・・・宮崎あおいが宣伝に出ているわけのわからないCM「earth music & ecoogy」の店では若い女性用ファッション衣料を売っている事。・・・料理研究家の栗原はるみが「yutori no kukan market by 栗原はるみ」 と言う店で台所用品を販売していると言うこと。・・・無印良品が意外に安いと言うこと・・・とは言え所詮「UR」「ZARA」「NIOCLE」「NEWYORKER」「PAULSTUART」「GAP」「EPOCA」「ARMANI」など無縁の世界のように思った。アウトレットの帰路、日用品店で野菜の土とトイレットペーパーを買った。

2012年4月28日 (土)

バイオリンケース

独仏米中韓あれこれ迷い、結局は愛国心に燃え、日本経済発展を願い?国内メーカー東洋のバイオリンケースをネットで買った。定価42000円の30%OFF送料込みで29400円の品である。定価はあってなきに等しい。これで今月の小遣いは限りなくゼロに近い。デザインも極めてベーシックで色も地味なグレー。クレジットカードを持っていない私は振り込め詐欺でないことを祈りつつ銀行振り込みをしたらその翌日間違いなく届いた。前のものと何が違うかと言えばとにかく軽い。今までのものは何だったんだと思うほど軽い。ケースが変わると気分も変わる。練習量も増えるかも知れないが成果はなさそうだ。

2012年4月26日 (木)

憤懣

小沢一郎無罪。彼が潔白であることなど大多数の国民は信じていないだろう。限りなくダーティな政治家が戻ってきた。不愉快極まりない。★カンボジアの国民感情を考えたら猫ひろしはマラソン代表を辞退すべきだろう。お笑い芸はサイテーだが、今回の一件で知名度は十分上がったはず。今が引き際。★京都亀岡の交通事故で警察が加害者の親に被害者の個人情報を流したのは言語道断!加害者は「少年A」なのになぜ被害者親族はそんな仕打ちを受けなければならないのか?★大飯原発再稼動に向け、経産大臣が、もし猛暑になれば再稼動しなければ計画停電もありうるという半ば脅迫コメント発表。経済界に後押しされて、安全は二の次でごり押しするのだろうか?★一般用医薬品を副作用の危険性に応じて薬を1~3類に分け、危険性の高い1、2類には薬局など店舗内での対面販売を義務づけ、ネット販売は「安全性に問題がある」として、3類しか原則認められていなかったが、高裁判決によって、ネットで薬が安易に販売出来そうだ。拳銃だって麻薬だって何でも買えるネット販売にもっと規制措置があってもよいと思うのだが、何やら怖い世の中になってきた。

2012年4月25日 (水)

GTIN

いろんな商品には13桁JANコードがついている。日本を現す49と5桁の企業コードと5桁の商品コードとチェックデジットと呼ばれる数字1桁で13桁になる。スーパーなどで買い物をするとき袋では持ちにくいので段ボールを貰うことがある。その箱の下のほうに16桁のコードがついている。JANコードの左にスペアコード1桁と物流識別コード2桁を加えたもので、ITF16コードと呼ばれている。しかし商取引が電子化グローバル化して、本来日本でしか扱わない商品がなぜか海外に行ってしまうことがある。ところがITF16というコードは日本でしか通用しないもので、いまこれの切り替えが進んでいる。GTINコードと呼ばれる14桁のもので「グローバル・トレード・アイテム・ナンバー」の略で「ジーティイン」と呼ばれる。JANコードの前に梱包形態を表す数字1桁を加え合計14桁で構成される。このGTINが入っていれば世界での取り扱いが可能になるそうだ。昔、髪の毛が薄くなってくるとバーコード頭と言われた。今はITF頭なのかGTIN頭なのか?「ジーティーイン」が「爺定年」と聞こえるのは気のせいか?

2012年4月24日 (火)

夏日

1週間ほど前の夜は寒くガスストーブをいれていたが、今日は全国各地で25度以上の夏日となり、大分県では30度を越える真夏日になった。関西では黄砂も観測され、空は黄ばんでいた。花粉と黄砂、何とかならんものか!先日の祇園の大惨事に続いて昨日京都亀岡で18歳の無免許の少年による居眠り事故で通学途中の小学生の列に飛び込み子供と妊婦さんが死亡。現行の少年法は加害者に甘く被害者遺族の怒り悲しみはいかばかりか?・・・カレンダー通りとは言え、週末からゴールデンウィークに入るがこれと言って予定もない。外出すれば何かと物入り、例年通り畑仕事に部屋の模様替えと不要物廃棄。読書に洋画観賞と野球観戦とバイオリンの練習・・・財布にやさしいぐうたら生活が続きそうだ。今日もまた平凡な一日であった。ある意味幸せだと言うことだ。

2012年4月23日 (月)

アラスカ

大震災で岩手県の少年が失ったサッカーボールが、なぜかアラスカで発見され、海岸で拾った夫婦が持ち主を調べてアラスカから戻ってきたと言うドラマのような話が実際にあった。すべてを失ったはずの少年にとって宝物が奇跡的に戻ってきたと言う映画のような心温まるニュースが心を打つ。今から10年ほど前に見た映画を思い出した。女性が海岸で手紙の入ったビンを拾う。その中にはある男が亡き妻にささげたメッセージが入っていたと言う、ケビンコスナー主演の「Message in a Bottle」と言う映画である。ついでながら、「ボトル」と言えばジムクロウチと言うフォークシンガーの究極のラブソング「Time in a Bottle」と言う名曲がある。時間をボトルの中に蓄えて、君と将来を過ごすためにとっておきたいと言うアホらしいほどむちゃくちゃなラブソングである。岩手県のこの少年に大切な思い出と夢と感動をプレゼントしたアラスカ人夫婦はエライ!

2012年4月22日 (日)

こだわり

新聞は毎日、車は日産、家電はパナソニック、乳製品は雪印メグミルク、ビールはサントリー、うどんソバは名城、発泡酒はサッポロ、胃腸薬は第一三共、化粧品はカネボウ、野球はスワローズ、コンビニはローソン、家電店はエディオン・ミドリ、携帯はau、インクジェットプリンターはエプソン、レーザーはキャノン、デジカメはニコン、演歌よりは洋楽、邦画よりは洋画、東京漫才より上方漫才、牛丼より親子丼、キムチより沢庵、アクエリアスよりポカリスエット、ウーロン茶より緑茶、クリームコロッケよりイモコロッケ、ピザよりお好み焼き、焼酎よりビール、ソバよりうどん・・・それほど強いこだわりはないが色々迷っても結果こうなる。

2012年4月21日 (土)

北野天満宮

毎年恒例の春の京都寺社めぐりに参加した。考古資料館で平清盛特別展示を見たあと、京都1200年の市街地の変化に関する講義を1時間あまり受けた。京都朱雀通りを境に東側を洛陽(左京)、西側を長安(右京)と呼ばれ、左京は都人が住み右京は湿地であったため農地になったそうだ。その後応仁の乱で京都は焦土と化したが秀吉、家康の時代に京都御所、二条城が作られ今日の市街地の基礎が確立したことを学んだ。午後からは、五辻通り、大報恩寺、上七軒北野天満宮、御土居などを見学して帰った。京都は知れば知るほど奥深い夢とロマンの都市だ。久々に歩き疲れたが昼食つき2000円の観光は有意義であった。人生日々勉強である。

2012年4月20日 (金)

蜘蛛の糸

前田国土交通相と田中防衛相の問責決議が参議院で可決された。国会議員の皆さん!エエ加減に問責ごっこはやめて欲しい。大臣なんてものは、派閥の力関係で決められるものであって、能力に応じた適材適所でないことは与野党はじめ国民みんなわかっているはず。問責ごっこは国会開会終了後、時間外に無報酬でやってくれ。こんなことで時間と税金を無駄に浪費されたらたまらん!民主党が極楽目指して蜘蛛の糸を登ってゆく。それを見て自民党ほか野党はそうはさせまいと足を引っ張る。そしてみんな、また地獄に落ちる。それを見ていたお釈迦様=国民は悲しそうな顔をして立ち去る。芥川龍之介の世界だ。蜘蛛の糸と言えば、今日の新聞で蜘蛛の糸を束ねて作ったバイオリンの弦が一般的に使われているナイロン弦より丈夫で音質もよいという記事を見た。バイオリンのガット弦と言う種類のものは羊の腸から作り、弓には馬の尻尾の毛が使われている。蜘蛛の糸はちょっと気持ち悪いが面白いニュースだ。

2012年4月19日 (木)

嫌なCM

世の中には不愉快なCMがある。食事中に流される便秘薬や入れ歯安定剤のCM、土屋アンナの食器洗い機のCM 、いいかげん鬱陶しい芦田愛菜のCM、わざとらしい生命保険や自動車保険のCM、モバゲーとグリーの意味不明のCM、リーブ21の出たがり社長の棒読みCM、同じく出たがり社長の○○美容外科のCM、極めつけはAKB48が「ぷっちょ」を口移しするCMは最低だ!不衛生、品格なし、人間性を疑う。子供が真似をしたらどうする?UHA味覚糖に倫理観はないのか!

2012年4月18日 (水)

バイオリンケース

今一番欲しいもの、それはバイオリンのケースである。購入後20年以上経過したので、さすがに老朽化してきた。昔のケースは丁寧に作ってあるので長持ちしているが、重い。逆に最近のは軽くて頑丈だ。BAM、GL、イーストマンは高いし論外。日本製では東洋、岩本、アルファ、韓国製のLANGなどがあるが今は東洋かLANGどちらにしようか迷っている。東洋の定価42000円をどこまで値切れるかがポイントだ。30%OFFなら買いだが20%ならちょっと迷う。とりあえずは現在ので、問題はないのでもう少し検討してみよう。安いときに買うか、欲しいときに買うか、どのタイミングで買うのが一番得か。それはケースバイケースだ。それより演奏技術をもうちょっと上げないとケースが泣く。

2012年4月17日 (火)

尖閣購入

石原慎太郎東京都知事が尖閣諸島の購入方針を明らかにした痛快な話だ。日本国政府には国の領土を死守しようと言う強い意志も気概もない状態で都知事が国のやるべき仕事を示してくれた。当然中国は猛反発するだろうし、東京都民の税金で買うわけだから議会で賛成されなければならないので紆余曲折はあろうが、政府に「活」を入れ、世界に対し東シナ海制覇を目論む中国の無法ぶりを知らしめる意義はあったと思う。本来国がやるべきことをやっていないからこんな事になるのだ。逆にやってはならない人がやってしまう事例・・・祇園の暴走事故直後、本部長以下京都府警幹部が懇親宴を開催したり、東京メトロの駅員が、女性客の乗車履歴をネット公開しストーカー行為をしたり、全面禁煙の駅構内で幹部が喫煙したり、警察官が痴漢行為をしたり、親が子供を虐待死させたり・・・世の中何か間違っとる!

2012年4月16日 (月)

コンビニ

オヤジが言うのも変だが、最近コンビニには若者よりオヤジやオバンの客が目立つ。野菜や惣菜の売り場が増えている。高齢者は一人分のおかずを作る手間を省くためコンビニの惣菜で済ませているのだろうか?その反動で、今まで壁面にあったスイーツ類が、アイランド型と呼ばれる壁に接しない陳列台にぐるっと並んでいる。顧客の購買動向の変化をすばやくキャッチするコンビニの売り場対応には色々勉強させられる。ちなみに今日、私はコンビニLAWでポイントを利用して飲料を無料でゲットし、コーヒータイムを過ごした。いずれコンビニは不良オヤジがたむろするスペースになりそうだ。

2012年4月15日 (日)

草刈

今日は午前中、草刈で大変疲れた。4月から9月まで毎月行われ計6回の恒例行事である。今日は爽やかな天気だが、猛暑の中の草刈はキツイ。家庭菜園の方はそろそろ夏野菜を植える準備をする季節だ。ゴールデンウィーク中に植えつけるので、来週までに植え付け計画を立てよう。今はネギとタマネギとジャガイモ、そしてニンニクと豆類が畑の大半を占拠している。トマトとキュウリ、トウガラシなどを植えるスペースを来週中に確保しよう。ようやく「普通の春」になった。桜も散りかけているが、温暖なシーズンになってきた。そろそろ今日あたりからビール解禁だ。

2012年4月14日 (土)

出来レース

出来レースと言う言葉がある。八百長とはちょっと意味合いが違うが、結果がわかっているのにとりあえず勝負をするのが出来レースだ。大飯原発の再稼動について、色々議論をしているようだが、これはまさに結果が先にありきで、経済界の要請で政治家が再稼動を決定しそうだ。福井、滋賀、京都そして大阪も反対しても無駄なことだ。安全性よりもまず電力不足解消が優先順位で上位になっている。所詮15%節電など無理だ。そもそも関西電力は原発依存率が高すぎたのが今となっては仇となった。あとは、事故が起こらないことを祈るのみである。もっといえば、中国は原発をどんどん増やしている。日本と比べたら中国には安全基準などないに等しい。電気依存に突き進んだ世界に未来はないのか?

2012年4月13日 (金)

北朝鮮

12日午後、桜満開、観光客がいっぱいの京都の祇園(大和大路四条交差点) で、とんでもない事故が発生した。道幅の狭い祇園通りを信号無視をして時速60km程度で北進し、7人が死亡11人が重軽傷を負う惨事となった。いつどこでどんな事情で死ぬか?人間の運命はわからない。加害者も亡くなったので事故の原因は不明だが、「てんかん」の持病が原因だったと言われている。また今朝午前7時40分ごろ、北朝鮮が発射した長距離弾道ミサイルは上空120キロまで飛んで爆発した。北朝鮮にしては珍しく失敗したと自ら発表したのが興味深い。若大将に大恥をかかせたわけだから、責任者は処刑されるのは間違いない。拉致被害者(敬称略)横田めぐみ、市川修一、増元るみ子、原敕晁、田口八重子、有本恵子、石岡亨、松木薫、曽我ミヨシ、久米裕・・・その他の方々はいつになったら日本に帰れるのか、教えて欲しい。2年で5人も拉致問題担当大臣をかえた民主党政府に、拉致問題を解決しようと言う本気度も見えないし、能力もなさそうだ。

2012年4月12日 (木)

開花前夜

チューリップも桜も開花寸前である。花粉で目が痒いのは辛いが、春真っ盛りの風景である。車を走らせているとあちらこちらで桜が満開である。明日あたりに北朝鮮からミサイルが飛んでくるので暢気なことを言っている場合ではない。他国を恫喝するしか金品を確保できない哀れな国だが、そんな国に弄ばれる日本政府も情けない。拉致問題も忘れられてしまっている。被害者家族も高齢になられている。鳩山アホ元総理はイランに行くくらいなら北朝鮮に乗り込み自ら人質となって、被害者を救済するくらいの政治家魂を発揮したら、評価も上がるのに、所詮大金持ちのお坊ちゃまはそんなリスクを負うはずはない。官僚が後ろで操る二人羽織状態の田中防衛大臣もしっかり働いて欲しい。

2012年4月11日 (水)

ライフログ

9日のNHKクローズアップ現代と言う番組で「ライフログ」が話題になっていた。「ライフログ」と言うのは自分がいつどこで誰とあったとか、食べた食事の内容、読んだ本などを携帯やスマホに手軽に記録してゆく。機器の性能が数段進歩し写真だって簡単に保存できる。まるで自分を24時間監視しているようにも思える。しかもこの膨大な個人情報は、ネット上に残り、企業はそれを利用するから恐ろしい。個人の行動を記録するだけなら手書きの日記帳で十分だ。行動を記録する時間がもったいないと言うか、記録するために人生を生きると言う本末転倒になっているような気がする。かく言う私も10年間ブログを書きためている。もちろん他人に読んでもらうことよりもむしろ自分のために続けているわけであるが、これはあくまで手段であって目的にならないよう日々自戒している。

2012年4月10日 (火)

ダルビッシュ

ダルビッシュがメジャーデビューした。いきなり5失点のほろ苦いデビューで、イチローに3本もヒットを打たれたが、味方の強力打線の援護で勝利投手になった強運の持ち主だ。日本人としてレンジャーズを応援すべきなのかそれともマリナーズを応援すべきなのか迷うところだが、今日はレンジャーズの勝利を喜ぶ事にしよう。ダルビッシュの名前は「有」だが、英語で「YOU」に通じる。ブーイングは「ブー」だが、ダルビッシュの声援は「ユー」と聞こえるがこれはブーイングではない。この日のためにはるばるテキサスまで応援に行った日本人も多かったそうだ。こんな金持ちの物好きな暇人に私もなりたい。

2012年4月 9日 (月)

警報作動

今日、車を駐車場に止め、降りようとしたら突然クラクションが1秒間隔くらいに鳴り出し、警報装置が作動した。理由はわからないが何か余計なことをしたのかもしれない。警報装置つきであることは当然知っているが、想定外の場面で鳴り出すと、突然のことで、また周りの人が驚いてジロジロ見るのであわててしまった。エンジンをかけたら音は止まったが、また誤作動すると近所迷惑になり恐ろしい。ますます便利になる機械も、トラブルが起こると手がつけられない。車上荒らしにあっても特に盗られて惜しいものは積んでいないので、警報を解除する方法をディーラーで聞いてみようと思う。

2012年4月 8日 (日)

雑草

昨晩の寒さが嘘のように、午後は温暖な1日であった。桜の木もほんのりピンク色に色づき開花寸前の状況である。暖かくなると外に出てみようと言う気になる。マスクをして2時間ほど畑の草引きをした。「雑草と言う名の草はない」と言うのは昭和天皇のお言葉ではあるが、私にとって野菜栽培の妨げになるものはすべて雑草と呼ぶことにしている。雑学、雑念、雑誌、雑貨、雑務、雑用、雑炊、雑種、雑踏、雑煮、雑魚、雑巾、煩雑、乱雑、混雑、大雑把・・・世の中には雑がいっぱいあるが、雑があるから雑でないものが引立つのだ。「歩」のない将棋は負け将棋なのである。

2012年4月 7日 (土)

マエケン

プロ野球開幕戦でスワローズ石川があと2人というところで成しえなかったノーヒットノーランを23歳の広島の前田健太が昨日DeNA相手に見事達成した。プロ野球史上74人目の快挙だ。松坂大輔もダルビッシュも田中将大も達成したことのないすごい記録だ。前田、バリントン、野村、福井、ジオ、篠田、大竹、青木、今村、永川、横山、サファテ、ミコライオ・・・今年は投手力が充実している広島からますます目が離せない。ん?ジオがいつの間にやら広島から消えた。いまはDeNA。青木高広は手術で今季絶望?江草が西武からやってきた??う~む、よそのチーム事情はよくわからん。ちなみに私の開幕前のセリーグ順位予想では広島が2位と予想している。

2012年4月 6日 (金)

国民新党

国民新党の連立維持派は党代表を亀井静香から自見庄三郎へ交代するための変更届を出し、亀井静香代表と、同調した亀井亜紀子のW亀井が党を離党する事になった。文字通り党の亀裂である。郵政改革法案がいったいどんな中身でどんな意味があるのか知らないが、これが可決されたら国民新党の当初の目的は達成され、国民新党はもはや存在意味がなくなり分裂してもどうでもいい話である。党首を追い出した抜け殻同然の国民新党は社民党同様連立政権から外れるべきだ。親亀は小亀を背中に乗せてどこに行くのだろう?石原?小沢?それとも橋下?

2012年4月 5日 (木)

爆弾低気圧

4月3日からの異常な天気を日記に書いておこうと思う。日本全域に台風並みの暴風や大しけ、大雨をもたらした今回の低気圧は短時間で勢力を増す「爆弾低気圧」と呼ばれているそうだ。24時間で24ヘクトパスカル以上発達するものをこう呼ぶそうだ。今回の場合24時間で38ヘクトパスカルも発達した。普通低気圧は東の海上で発生するが今回のように日本海で発生するのは極めて異例で、観測されたのは1954年5月以来との事。滋賀県でも近江八幡市で電柱が折れ、各地で屋根や看板が飛び、東近江市を中心にビニールハウスなど253棟が全半壊し、昨年の台風12号による農業被害を上回った。台風の場合は過ぎ去ったらおさまるが、今回の場合いつまで続くのかわからない。4月5日朝現在も近畿ではまだ強風が吹いているが、東日本ではとんでもない強風で甚大な被害が予想される。生活のリズムがくるってしまうぞ。

2012年4月 4日 (水)

健康食品

最近テレビでやたらと目立つのがIT関連と保険と高齢者向け商品のCMだ。特に高齢者向けには入れ歯安定剤、介護パンツ、そして健康食品だ。健康食品が体によいと宣伝しているがそれを飲んで健康になるというものでもない。年齢不相応にやたら元気なじいさんばあさんたちがCMに出演しているが、それはその商品を飲んだからではなく、元気だからその商品の宣伝に出ているだけなのだ。化粧品の宣伝に美人女優ばかりが出演するが、それはその化粧品を使ったから綺麗になったわけでもなく、綺麗だからCMに起用されているのと同じ理屈だ。「特定保健用食品(トクホ)」や「栄養機能食品」の肩書きがついた製品もあくまでも食品の一種であり、病気を治す効果を国が認めたわけではない。日頃外食や即席めん、レトルト食品ばかり食べて健康食品で補っても所詮健康にはなれない。日々バランスのとれた食生活と規則正しい生活をしていれば健康は維持できるのだ。わかっちゃいるが・・・。

2012年4月 3日 (火)

大荒れ

「春雨じゃ、濡れて参ろう」は月形半平太が傘を差し掛ける舞妓に言う有名なせりふ。「吹けそよそよ吹け、春風よ」は、フォスター作曲「春風」の日本語バージョンのイントロ。春なのに、今日の天気は凄まじく荒れた。台風並みの低気圧が突然日本海上に発生し、日本全国に被害をもたらした。わが地方も午後3時ごろ突然台風のような強風、そしてバケツをひっくり返したような豪雨。そして雷と雹。4月にこんな経験をしたのはおそらく生涯初めてだ。これからまだ低気圧が発達し、西高東低の冬型気圧配置となる。4月、新学期、桜満開という日本の原風景が吹き飛ばされた。

2012年4月 2日 (月)

依存症

パソコンの調子が元に戻った。調子がおかしいと不安になってくる私はパソコン依存症になりつつあるのがちょっと怖い。実質的に今日から学校も新学期を迎える準備が始まり、企業も新年度、テレビ番組も新番組。先日26型のテレビを買った関係で、従来の32型テレビがほとんど「マイテレビ」状態になり、いよいよ夢の洋画三昧の態勢が整った。また休日はビール片手にプロ野球観戦という究極のオヤジ的行動をしそうだ。今は引き続き現役サラリーマンだが、リタイア後は毎日が日曜日。何をしてすごせばいいのかなどと贅沢な悩みを持たないよう、趣味の選択肢をたくさんキープしておこう。

2012年4月 1日 (日)

土いじり

1週間ほど前からパソコンの調子が変だ。MicrosoftOutlookが突然消えたり、IMEパッドが日本語ではなく英語を表すENに固定されたままで使い勝手が悪い。IMEの設定画面を見ても国名が米国になっており、日本に変更しようと思ったらキーボードレイアウトが読み込めませんとか言うコメントが出てしまう。わけわからん??この補修に時間を費やすのももったいない。パソコンは便利だが、ある意味厄介なものだ。えいやっと気分転換に庭先で畑の土いじりをしたが、なんとなく落ち着く。砂遊びをする子供の心境だ。小石を取り除き、肥料を撒き、畑の土の準備をして本格的な春の到来の準備をしておこう。

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »