« こだわり | トップページ | 夏日 »

2012年4月23日 (月)

アラスカ

大震災で岩手県の少年が失ったサッカーボールが、なぜかアラスカで発見され、海岸で拾った夫婦が持ち主を調べてアラスカから戻ってきたと言うドラマのような話が実際にあった。すべてを失ったはずの少年にとって宝物が奇跡的に戻ってきたと言う映画のような心温まるニュースが心を打つ。今から10年ほど前に見た映画を思い出した。女性が海岸で手紙の入ったビンを拾う。その中にはある男が亡き妻にささげたメッセージが入っていたと言う、ケビンコスナー主演の「Message in a Bottle」と言う映画である。ついでながら、「ボトル」と言えばジムクロウチと言うフォークシンガーの究極のラブソング「Time in a Bottle」と言う名曲がある。時間をボトルの中に蓄えて、君と将来を過ごすためにとっておきたいと言うアホらしいほどむちゃくちゃなラブソングである。岩手県のこの少年に大切な思い出と夢と感動をプレゼントしたアラスカ人夫婦はエライ!

« こだわり | トップページ | 夏日 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« こだわり | トップページ | 夏日 »