« 寒暖差 | トップページ | バロック »

2012年5月24日 (木)

五輪

国際オリンピック委員会による2020年夏季五輪の立候補都市を決める第1次選考で申請していた5都市のうち東京、マドリード、イスタンブールの3都市が選考を通過し、ドーハとバクーは落選した。カタールの人口34万人のドーハは10月でも最高気温が35度を超えると言う。マラソンで走ったら、死者続出とちゃう?アゼルバイジャンの首都で人口200万人バクーは都市基盤が未整備と言う理由で落選した。東京は毎回評価は高いが、国民が熱狂的に支持していない点が問題だ。大地震が起こるリスクも高く、電力供給にも不安がある。そして何よりもなぜ東京で開催したいのか?誰が利益を享受し、誰にしわ寄せが行くのかを考えたら、やめたほうがいいと思う。お祭り騒ぎがしたいのなら海外に行けばよい。日本人はもっと自然体で静かにゆっくり過ごせばいいのにと思う。

« 寒暖差 | トップページ | バロック »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 寒暖差 | トップページ | バロック »