« タマネギ | トップページ | 定年延長 »

2012年6月 4日 (月)

内閣改造

内閣改造が発表された。防衛大臣森本敏・・・防衛の素人ではなさそうだが、国民の付託を受けていない民間人に日本国の防衛を任せるのはちょっと疑問だ。と言うより民主党には人材がいないと言う事だ。金融郵政大臣松下忠洋・・・なんで国民新党ばかりが続く。金融のプロと言うより郵政民営化阻止しか眼中になさそうだ。国交大臣羽田雄一郎・・・元総理のお坊ちゃまで、政治経験浅く、大臣など勤まるわけがない。法務大臣滝実・・・引退前の最後の一花。仕事は期待できない。農水大臣郡司彰・・・素人でもないし副大臣も勤めているからまだまともな人選かも。適材適所が適材でなく、最強内閣が最低内閣で、今度は内閣機能強化と言うが、所詮消費税増税法案を通すための伏線に過ぎない。

« タマネギ | トップページ | 定年延長 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« タマネギ | トップページ | 定年延長 »