« 善意 | トップページ | 壬申の乱 »

2012年8月29日 (水)

ムンバイ

インドの首都はニューデリーだが、大都市はムンバイである。1990年代中ごろボンベイと言う呼称がムンバイに変わった。正確な人口はわからないが、少なくとも大阪以上東京以下の大商業都市である。人間の人口も定かでないのに、推定で野犬が15万匹いると言われている。毎日平均200人の人が野犬に噛まれると言う恐ろしい町だ。私は、猫は嫌いだが、犬も好きでない。私が4歳の頃、我が家に私の身長以上の大きなシェパード犬がいた。一緒に写っている写真があるから間違いない。確かイワシが大好物で金属のボウルに入れたイワシを美味そうに食べていたのをおぼろげながら覚えている。基本的には犬嫌いではないが、小学生の頃近所の公園で野犬に後を追われて、噛まれたわけではないが怖い思いをしたことがあるのが今でも軽度のトラウマになっている。イヌウマと言うべきか?おそらく生涯、ムンバイには行かんばい。

« 善意 | トップページ | 壬申の乱 »

コメント

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 善意 | トップページ | 壬申の乱 »