« 月面着陸 | トップページ | zenni »

2012年8月27日 (月)

半分

毎日どこかで記事になる橋下市長。橋下大阪市長は衆院議員の定数は480名もいらない。半分の240名で良いと言う。大多数の国民は賛成するだろうが、与野党とも既得権益を有する現在の国会議員がそんなことに賛成するわけがない。「24時間テレビ愛は地球を救う」の視聴率が、瞬間最高39・1%、プロレスラーの佐々木健介、北斗晶ファミリーがゴールした場面に記録したそうだ。ヤラセ番組とは言え話半分にしても感動的な番組だ。竹島問題で日韓関係に暗雲が立ち込めてきた。国交断絶は大げさだと思うが、話半分としても韓流スターの入国禁止くらいのことはありうるだろう。こんな時期に日本の政治家は与野党関係なく日本の危機に対峙しなければならないのに、「問責」と言う足の引っ張り合いで中国韓国ロシアの思う壺だ。一体何をやっているのだ!

« 月面着陸 | トップページ | zenni »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 月面着陸 | トップページ | zenni »