« 反日 | トップページ | 引き際 »

2012年9月19日 (水)

小籔千豊

現在吉本新喜劇で座長を務めているのは内場勝則、辻本茂雄、小籔千豊、川畑泰史であるが、最近特に頭角を現してきたのが小籔千豊(かずとよ)である。サラリーマンの世界では、若い上司が年上の部下を使う状況はいくらでもあるが、個性の強い座員を率いる座長は難しい仕事だと思う。そのなかで最年少の小籔千豊は笑いのセンスも優れているが、統率力、そしてイベントプロデュースで手腕を発揮できる才能もあるようだ。芸能界は浮き沈みが激しいし、スキャンダルを起こしたら明日はない。大物になるか消え去るかいろんな意味で興味深い。

« 反日 | トップページ | 引き際 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 反日 | トップページ | 引き際 »