« わからん | トップページ | 敬老の日 »

2012年9月 6日 (木)

過大包装

ノートパソコンのセキュリティソフト3ヶ月無料期間の期限が来たので、新たにパソコン購入時にサービスしてもらったセキュリティソフトをインストールした。USBメモリーを差し込んであっという間にインストール完了。それにしても小さなUSBメモリーと解説書だけしか入っていないのになんと大げさなパッケージなのかとあきれる。アマゾンで買い物をした人の話によると消しゴム1個、箸一膳、SDカード1枚でもA4程度で厚さ20mm程度の大きな箱に入れて送られてくるという。物流コスト削減や梱包の合理化がアダになっているようだ。昔から「温泉土産」など商品のボリュームアップのために「上げ底」のパッケージが横行していたが、ある時期から規制があったように思える。なのに合理化という美名のもと、段ボールや厚紙など究極の無駄が世界中で行なわれているように思う。何とかならないものか?

« わからん | トップページ | 敬老の日 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« わからん | トップページ | 敬老の日 »