« 楽譜の整理 | トップページ | 関電値上げ »

2012年10月29日 (月)

ハリケーン

アメリカ東部沿岸地域は、ハリケーンとしては過去最大級とも言われる「サンディ」の接近に伴い、警戒態勢を強めているようだ。東海岸と言えばニューヨーク、フィラデルフィア、ワシントン、ボストンなど大都市の近くを通過するわけだから、国の機能がしばらく停止する懸念もある。公共機関や学校などは休日扱いになるそうだ。観測史上アメリカに上陸したハリケーンの強さは1935年「レイバーデイ」が892hPa、1969年「カミール」が909hPa、2002年「カトリーナ」が920hPaであり、今度のサンディが過去最大級と言うから想像を絶する恐ろしさだ。31日は日本人にはまだまだ馴染みの薄いハロウィンの日だが、ハロウィンがハリケーンに変身してしまった。

« 楽譜の整理 | トップページ | 関電値上げ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 楽譜の整理 | トップページ | 関電値上げ »