« 格差放置 | トップページ | ミラーレス »

2012年10月19日 (金)

朝日

連日のニュースで橋下市長の顔を見ない日はない。今は週刊アサヒをめぐって取材拒否騒動が報道されている。常識的に考えて週刊誌の記事は常軌を逸しているとしかいえない。謝罪して済む問題でもない。当然親会社の責任も大であると思う。朝日といえば珊瑚礁捏造事件を思い出す。平成元年4月20日付夕刊で、自然環境破壊のモラルを世に問い正そうと、朝日記者が沖縄珊瑚に「KY」などと落書きされたものを発見して写真を第一面に掲載。しかしそれは、朝日新聞記者自身が落書きをし、記事を捏造したことが後に判明した。我が家はその頃以降朝日新聞を購読するのをやめ、現在に至っている。現在なら「KY」は空気読めないだが、その当時はそんな言葉もなく、誰のイニシャルか謎を呼んだものだ。この事件を知っていると言う事は当時我が家では夕刊もとっていたわけだ。現在は朝刊だけであるが、ネット依存症の私にはもはやスピード感のない朝刊も不要だと思っている。新聞が必要なのは折込チラシが見られると言う事と、野菜を包んだり、水浸しの箇所で水を吸い取る場面しか思い浮かばない。さらに言えば、固定電話もほとんど不要だ。必要な要件は携帯で対応するし、固定電話にかかってくる電話の大半は営業押し売り電話であったり、送られてくるFAXはほとんど無駄な広告ばかりだ。我が家の合理化はまず新聞と固定電話を無くす事だと最近考えるようになったがまだ実行していない。

« 格差放置 | トップページ | ミラーレス »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 格差放置 | トップページ | ミラーレス »