« 生活保護 | トップページ | スーパーマン »

2012年10月25日 (木)

ドラフト

80歳の石原東京都知事が辞職し、新党を作って国政に進出する記者会見があった。あと10年若かったらと思う。裏返せば国民の幸せを忘れ、私利私欲自己保身に邁進する若い政治家の無作為無能ぶりに怒りが爆発したのだろう。今日のニュースの目玉はプロ野球ドラフト会議。それぞれに思惑があり、念願が叶った選手、不本意な選手、悲喜こもごものドラフトだ。どの球団でもOKと爽やかな対応をした藤浪投手は順調に阪神が指名。メジャーしか行かないと公言していた大谷投手は日本ハムが指名。オジサンと一緒にプレーできなけりゃいやだとゴネていた菅野投手は念願の巨人が指名。東都大学の奪三振王の東浜投手はソフトバンクが指名。人生いろいろ。後は本人の努力と、良き指導者、良きライバルに恵まれ、チームになじめるかがポイント。イチロー、金本、青木、赤星・・・みんなドラフト4位指名。騒がれても大選手になれるとは限らない。

« 生活保護 | トップページ | スーパーマン »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 生活保護 | トップページ | スーパーマン »