« 遅咲き | トップページ | オバマ再選 »

2012年11月 6日 (火)

卓袱台返し

粗悪品大国中国では、博士号が乱発され、犬の数より博士の数の方が多いと言われている。まさしく粗製乱造である。このたび文部科学大臣に就任した、田中真紀子大臣による爆弾発言が世間を騒がしている。秋田公立美術大、札幌保健医療大、岡崎女子大の開設を認めず、関係者は怒り狂っている。「大学が乱立し少子化で経営難のところがある。日本の将来を見渡した場合、大臣として放置できない」と言うのが理由だ。「大学の乱立に歯止めをかけて教育の質を向上させたい」と言う理由はわかるが、この3大学については条件をすでにクリアした決定事項で、いまさら卓袱台をひっくり返してもどうにもならない。それにより関係者のみならず、期待に胸膨らませる若者の希望を打ち砕く行為は職権乱用であると思う。茶碗や湯呑みや、卓袱台の後片付けは、田中直紀元防衛大臣がするのだろうか?

« 遅咲き | トップページ | オバマ再選 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 遅咲き | トップページ | オバマ再選 »