« OJシンプソン | トップページ | 遠隔操作 »

2013年2月10日 (日)

感動

久々にバイオリンの合奏練習に参加した。若いメンバーも増えて、高齢のオヤジの居場所がだんだんなくなってきた。合奏が始まると老若男女関係なく、音が少しずつ合ってくるとソロでは味わえないスカッと気分爽快になる。演奏会まであと2か月余り、これから練習もヒートアップするのだろうか?当日観客に感動を与えることはまず無理だろうが、せめてブーイングで客席からみかんの皮が飛んでくるようなことがない程度に頑張るしかない。感動と言えばフィギュアスケートの4大陸選手権最終日の女子フリー、浅田真央の演技は感動的だった。浅田真央が氷上に立つだけで客席の空気を変えてしまう、凄い存在感だ。

« OJシンプソン | トップページ | 遠隔操作 »

コメント

昨日はかなり久しぶりの合奏に入れていただき、いきなり間違えて皆さんにご迷惑をおかけしましたが(大汗)、和気藹々とした雰囲気でとても楽しい時間でした。娘にもお菓子をくださったり、お心遣いを感謝します。発表会では「なんだか楽しそうだわ」「あれなら私にもできるかも」と、これからヴァイオリンを始めたい大人の方々を後押しできる演奏が出来るように頑張りたいです! よろしくおねがいいたしますo(*^▽^*)o

音楽を演奏するのにこの際老若男女は関係ないと自分に言い聞かせて、「枯れ木も山の賑わい」精神で参加しています。皆さんに迷惑を掛けつつ、「高齢者の星」めざしてがんばります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« OJシンプソン | トップページ | 遠隔操作 »