« 復活 | トップページ | 忙しい »

2013年3月24日 (日)

地震雲

20日のお昼頃、新潟県・佐渡沖で長さ約10キロ以上、幅約1・8キロ巨大なロール状の雲が発生したそうだ。温暖前線と寒冷前線の間で上昇気流が起こったことで雲が発生し、気流が安定していたことから、巨大な雲に成長したと言うが、大地震の前触れではないかと勘繰ったりする。昔から、日頃観たことのない雲が発生したら、地震の前触れという噂が乱れ飛ぶ。ナマズなど動物の異常な行動もよく言われる。2012年12月29日に琵琶湖周辺でM7.8の地震が起こるかもしれないと言う地震研究家の預言めいた記事が週刊誌に出た。幸いデマであったが、昨今は何が起こるかわからないのが不気味だが、そんなことをイチイチ気にしていたら生きていられない。

« 復活 | トップページ | 忙しい »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 復活 | トップページ | 忙しい »