« お水取り | トップページ | ドライアイ »

2013年3月 3日 (日)

ひなまつり

今日はひな祭り。サトウハチロー作詞「うれしいひな祭り」① あかりをつけましょぼんぼりに、お花をあげましょ桃の花、五人ばやしの笛太鼓、今日はたのしいひな祭り②お内裏様とおひな様、二人ならんですまし顔、お嫁にいらしたねえさまに、よく似た官女の白い顔・・・と歌われるが、テレビで見た話だが、お内裏様とおひな様という箇所が間違いだと言う。「内裏」とは天皇の私的区域の事を指し、雛人形の場合「殿と姫の両方」を表す言い方である。また「おひな様」も男雛と女雛の二人で一対の事を表すので、「お内裏様とおひな様」とはただ同じ事を繰り返していることになると言う。2番の歌詞はい正しくは「お殿~様とお姫様」なのである。それにしても、なんで「うれしい」はずのひな祭りの歌が長調ではなく短調なのだろう?

« お水取り | トップページ | ドライアイ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« お水取り | トップページ | ドライアイ »