« HITOE | トップページ | 気温4度 »

2013年4月10日 (水)

サポート

Windows xpのサポート期間が2014年4月9日で切れる。自宅のノートパソコンは、windows 7なので問題はないが、会社はそういうわけには行かない。とりあえずwindows 7へのアップグレードソフトを購入して、移行作業をしなければならない。わが社のような中小企業はわずかな数なのでたいしたことはないが、公共機関、大企業や学校関係は大変な時間と費用がかかる。これを2014年問題と言うそうだ。Microsoft社に対しては「売ったものは最後まで責任持ってサポートせんかい!」と文句も言いたくなるが、アメリカ企業はクールで血も涙もない。セキュリティを盾に大儲けしようという腹づもりだ。移行となるとOSだけの問題ではない。動作環境が変わるのでadobeのソフトや、CADのソフトが動かなくなるリスクもある。ハッカーどもや某国のサイバー攻撃のために無駄なお金と労力を使う、まさしく現代の陰湿な戦争だ。

« HITOE | トップページ | 気温4度 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« HITOE | トップページ | 気温4度 »