« 天井川 | トップページ | 犬のリード »

2013年5月18日 (土)

橋下市長

橋下市長の従軍慰安婦発言がアメリカも巻き込んで物議を醸している。特に参議院選挙を間近に控え、世間は騒がしい。この問題の本質は、戦争にある。戦争と言う愚かな殺戮合戦については何も語られないのがむしろ奇妙だ。人の殺し合いについては誰も語らず、世界中で敗戦国の日本だけが他国の女性に対して悪い事をしたと言われるのも筋違いだ。歴史認識などと言うものはどこの国だって自国に都合のいいように理解する。歴史認識が共有できたら世界に戦争など起こらない。残念な事だが、国の数だけ歴史に対する認識は違い、永遠に紛争は絶えないと思う。それにしても、橋下市長はいい意味でも悪い意味でも話題性のある人間だ。

« 天井川 | トップページ | 犬のリード »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 天井川 | トップページ | 犬のリード »