« 3本目 | トップページ | タヌキ寝入り »

2013年6月 7日 (金)

アルゼンチン蟻

外来種アルゼンチン蟻が日本で大量発生し問題になっている。20年ほど前広島で発見されたこの蟻が山口神戸京都横浜などでも発見され、その繁殖力が強く、在来種の巣を発見すると攻撃して絶滅させるほどの恐ろしい力を持ち、蜂や鳥の雛まで殺戮するそうだ。土がなくても巣を作り、住宅の風呂場など隙間があると巣を作って一気に数を増やし、家の中を我が物顔で歩き回るそうだ。この蟻を根絶する方法は専門家でも不可能と言われている。カミツキガメ、ブルーギルなど生態系を破壊するのが危惧されているが、アルゼンチン蟻はその数と繁殖力で、世界中を席巻してしまうかもしれない。

« 3本目 | トップページ | タヌキ寝入り »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 3本目 | トップページ | タヌキ寝入り »