« 富士山 | トップページ | 0増5減 »

2013年6月24日 (月)

東京都議選

関西人にはほとんど興味のない東京都議選は投票率過去最低から2番目の43%。34名の候補者を立てて2名のみ当選と言う惨敗にもかかわらず維新の会橋下徹共同代表辞任せず、民主党も惨敗したが海江田万里代表は辞任せず。不祥事が続く全日本柔道連盟の上村春樹会長はさっさと辞任すべきところ「今回の改革、改善のめどがたったら、会長の職を辞する」とまだまだ皆さん居座るようだ。復興庁で暴言をツイッターに書き込んだ水野靖久参事官は配置転換ではなく、公務員を辞するべきだし、もっと言えば震災後遅々として進まない、復旧復興。参議院選挙前で復興のことなどやっている場合ではないのか?復興庁は一体何をしているのだろう?

« 富士山 | トップページ | 0増5減 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 富士山 | トップページ | 0増5減 »