« 人命救助 | トップページ | 秋バテ »

2013年10月 5日 (土)

宮本慎也

高校生の硬式野球選手は167000名あまりいる。1学年で56000名程度。その中でドラフト指名される選手は30名程度。プロ野球選手と呼べる選手は12球団合わせて約750名。その中で1軍登録は1球団28名だから12球団で336名。そこに毎年ドラフトで80名前後が入団する。結果毎年100名以上の選手が戦力外通告を受けたり、自ら限界を感じて退団する。その100名のうち、ほとんどは寂しく球団を去って行き、プロ野球選手の平均引退年齢は29歳と言われている。引退試合と言う最後の花道を準備してもらえる選手は各球団のスター1~2名。シーズン終盤に入りいろんなスターの引退セレモニーを見た。昨晩はヤクルト宮本慎也の最後の花道をNHKBSで見た。宮本慎也の最後のセレモニーを見るため大雨の神宮の客席は延長12回になっても阪神応援団含め誰ひとり帰ろうとしない。守備の達人で、2000本安打、400犠打と言う地味な記録を残したが、記録以上にチームの枠を超え、プロ野球全体で存在感のある名選手であった。玄人好みのする、いぶし銀選手であった。お疲れさんでした。

« 人命救助 | トップページ | 秋バテ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 人命救助 | トップページ | 秋バテ »