« 宮本慎也 | トップページ | 白井健三 »

2013年10月 6日 (日)

秋バテ

十五夜の月を見て、彼岸花が咲いて、ススキが風になびいているのに、今日は気温昼間30度で夏が戻ってきた感じだ。体調も変になる。日曜の朝三宅裕司が司会をする「健康カプセル!ゲンキの時間」と言う番組を見ている。今日のテーマは「秋バテ」。「身体がだるい、食欲がない、肩こりや頭痛を感じる、一日中眠い、風邪をひきやすい」のが「秋バテ」の症状とか。主な原因は猛暑の夏に外出とエアコンと言う温度差の激しい環境にさらされることで、自律神経がおかしくなり、体調が狂う。また昔から言われていたことであるが、夏場冷たいものを飲み過ぎて胃にダメージを与え、「食欲の秋」に食べ過ぎて体調をますます悪化させている。野菜系の食事で胃を休め、朝に白湯を飲むのが良いらしい。この番組は他局の健康番組のように恐怖心を過度に与えるようなことがないので毎週安心して見ている。

« 宮本慎也 | トップページ | 白井健三 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 宮本慎也 | トップページ | 白井健三 »