« 夢 | トップページ | 猪瀬知事 »

2013年11月26日 (火)

特定秘密保護

あるアンケートによると国民の77%が反対した特定秘密保護法案が強行採決された。国民に対する説明があまりにも不十分で、議論も十分に尽くしていない法案をなぜ強行採決しなければいけないのかわからないだけに、何か恐ろしいことが決まってしまったような気がしてならない。かと言って今までから政治家や役人は、数えきれないほどの自分たちに不都合な事を隠していたのは間違いない。何を今さらと言う感じもするし、穿った見方をするなら、拙速に決めたと言う事は国民のためと言うより、特定の組織や特定の人間の保護が目的なのかもしれない。

« 夢 | トップページ | 猪瀬知事 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 夢 | トップページ | 猪瀬知事 »