« 和食 | トップページ | 塞翁が馬 »

2013年12月 7日 (土)

喪中

きょうからぼちぼち年賀状を作り始めた。今年は過去最高の「喪中ハガキ」をいただいたが、考えてみれば我々世代の両親は80代90代であるから、確率的に今後ますます増えるし、親ばかりか本人が亡くなると言うケースもあり、今年も会社で大変お世話になった恩人が2人相次いで亡くなられ私だっていつポックリ行くかわからない年齢だ。基本的に5パターンの年賀状を作った。親族関係、学友、昔の会社関係、趣味のサークル関係、音楽の関係それをさらに相手に合わせて文面を微妙に変化させて、印刷している。印刷していて感じるのはプリンターの性能が値段の割に良いが、インクの減り方が速く、しかもその交換カートリッジ代が高いと言う事だ。私が死ぬならピンピンコロリが望ましいが、インクがコロコロコロリなくなるのはE社の陰謀だ。

« 和食 | トップページ | 塞翁が馬 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 和食 | トップページ | 塞翁が馬 »