« 後期高齢者 | トップページ | 2013訃報 »

2013年12月12日 (木)

輪楽倍

「日本漢字能力検定協会」恒例の今年の漢字が投票の結果「輪」に決まった。2位は「楽」3位は「倍」だったそうだ。私も11月15日に予想したのが「再」「昇」「倍」「楽」「風」「輪」であったからまんざら外れたわけでもない。東京五輪と言えば猪瀬知事。一体いつまで不毛な議論をして時間とカネを空費するのだろう?ところでこの漢字の協会は2009年理事長親子の背任行為で世間を騒がせたがその後まっとうな組織になったのだろうか?漢字と言えばパソコンの普及で最近ますます漢字が書けなくなってきた。自分で言うのも変だが救いようのないほど書けない。「魑魅魍魎ちみもうりょう」「薔薇ばら」「麒麟きりん」「蜥蜴とかげ」「蟷螂かまきり」「眩暈めまい」「絨毯じゅうたん」「鱶鰭ふかひれ」「壇蜜だんみつ」・・・かな入力変換で漢字の達人だ。

« 後期高齢者 | トップページ | 2013訃報 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 後期高齢者 | トップページ | 2013訃報 »