« JINS PC | トップページ | 1995年 »

2014年1月16日 (木)

リブレオフィス

Microsoft社に連日怒りが爆発!今度はOffice2010を新しいパソコンに移し替えようと思ったら、ライセンス認証が出来ず、電話で質問したら「新しい製品を買え」と客を客とも思わない偉そうな上から目線で回答してきた。てめぇの都合でXPを買い替えさせて今度はOffice2013を買えと言う。パソコン1台分2万円以上するものをそうやすやす買えない。そんなわけで、怒りをバネにして色々調べた結果、Libreoffice(リブレオフィス)にたどり着いた。まず何より無料である。ダウンロードすると文書作成、表計算、プレゼン、画像作成、データベースなどのソフトが入っていて、使い方はMicrosoftOfficeとほぼ同じで互換性もある。使い始めて3日目になるが今のところ不都合はない。怪しいソフトかと心配もしたが、現在すでにフランス政府、ブラジル政府も使っているし多くの学校や病院でも使っているし、滋賀県では甲賀市の役所でも使っているのがわかった。たぶん大丈夫だろう。ただメールソフトがないので別にMozilla社のメールアプリ「Thunderbird(サンダーバード)」をダウンロードして使っている。これが順調に行けば憎っくきMicrosoft社を見返せるぞ!

« JINS PC | トップページ | 1995年 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« JINS PC | トップページ | 1995年 »