« 好景気?? | トップページ | マイブーム »

2014年1月13日 (月)

XP問題

WindowsXPのサポート期間が今年の4月8日で終了する。Microsoft社が「サポートをや~めた」と発表しただけで、使用上何の支障もないパソコンを廃棄しなければならないのは理不尽だし、地球資源の無駄だ。。Microsoft社は製品を販売しておいて無責任だ!「鬼畜米米」と抵抗しても、所詮アメリカ企業相手には通じない。企業も大小関わらずXPを使っていたので買換えせざるを得ない。さらに今後もWindowsVISTAは2017年4月11日に、そしてまだ新しいと思っているWindows7だってわずか6年後の2020年1月14日にサポートは終了し廃棄処分となる。東京オリンピックに浮かれている場合ではないのだ。ハードは年々安く、高性能になっても、ソフトでボッタクられるのだ。とは言え2020年ごろにはボケ爺になって、パソコンなど不要になるかも?

« 好景気?? | トップページ | マイブーム »

コメント

XP問題は深刻です。

私の骨董パソコンは「ボケ」の領域に入ってるかもしれませんが、
2020年にはKennyさんが「ボケ爺」だとsign02

大丈夫ですよsign01
思わず吹き出してしまいましたhappy01

パソコンから発するブルーライトを長時間浴びるとメラトニンの生成が抑制され、体内時計が狂ってしまうそうです。パソコンもほどほどにしないといけませんねえ。

パソコンを開けるとき980円で購入したブルーライトよけのメガネを使用しています。

効果はあるんでしょうかね~sweat01

画面のあかりが
とても青いね
まぶしい
ブルーライト避けてよ
メガネをかけたら
幸せよ~♪


ギャハハnote

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 好景気?? | トップページ | マイブーム »