« ビットコイン | トップページ | 四旬節 »

2014年2月28日 (金)

5兆円

消費税増税まであと1ヶ月。駆け込みで買い物するものも別にないが、必需品は心情的に3月中に買い物をしたいものだ。はがきが52円封書も82円になる。四捨五入だったらはがきは51円にすべきところドサクサ便乗値上げだ。細かい話だが料金値上げ当日4月1日の最初のポスト取集便が来るまでにポストに投函したら、旧料金だ。さらに小売店舗は対応が難しい。24時間営業のコンビニでシステム的に0時に消費税を8%にチェンジできるのか?23時58分から並んでいた人が0時までの会計に間に合わず、クレームが出たらどう対応するのか・・・4月から消費税が8%に増額されても、日本の国の借金は減るどころかまだまだ増え続けるという。増税分5兆円をすべて社会保障に充当すると言うのは日本国民誰一人信用していないはずだ。そのうち社会保障に回されるのはせいぜい1割程度の5千億。残り9割はうやむやになるだろう。国の借金も膨らみ、その責任を歴代政権に罪をなすりつけ、現政権の無為無策が続く日本はいつになったらこの泥沼から脱出できるのだろう?

« ビットコイン | トップページ | 四旬節 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ビットコイン | トップページ | 四旬節 »