« NHK解体 | トップページ | アウトサイダー »

2014年3月 4日 (火)

梅田

テレビのネタそのままだが、大阪キタの繁華街を俗に梅田と呼ぶ。しかし同じ北区でも阪急百貨店は角田町、Loftは茶屋町、お初天神は曽根崎町、グランフロントは大深町、新阪急ホテルは芝田である。北区梅田町に該当するのは阪神百貨店梅田第1~第4、丸ビルあたりの1丁目と、西梅田ハービスあたりの2丁目と大阪駅付近の3丁目だけである。しかし梅田は一般的には大阪キタ全体として知れ渡っている。地名の由来は江戸時代以前、低湿地帯だったので土を埋め立てて田畑地を拓いたことから「埋田」と呼ばれ、後世になって字面が悪いので「梅田」と書くようになったとか。もともと海抜も低く、南海地震で津波が発生すれば梅田も難波も日本橋も浸水すると予測されている。特に地下街は怖い。大阪キタの地下街は迷路のようにひろがり、西は西梅田ハービス、南は堂島、東は泉の広場、北は阪急三番街茶屋町付近までのび、もし津波で浸水したらどうなるのか考えただけでも恐ろしい。

« NHK解体 | トップページ | アウトサイダー »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« NHK解体 | トップページ | アウトサイダー »