« 義歯作る技師 | トップページ | ベースアップ »

2014年3月11日 (火)

丸3年

2011年3月11日を思い出してみた。午後のニュース映像からは一体何が起こったのか全貌がつかめなかった。そして福島の原子力発電所に異常事態が発生したらしいが政府は何かしら事実を隠す事ばかりしていた。テレビは震災関連ニュースばかり。テレビCMが減り、共産主義国家のプロパガンダ広告のような公共広告機構の映像の繰り返しだった。4月以降もテレビアナウンサーが最初に発する言葉は、ほぼ間違いなく「東京電力福島原子力発電所1号機・・・」であった。当時が民主党政権であったことが被害を拡大したのかもしれない。色々議論があったが高校野球は予定通り開幕し、プロ野球開幕が4月12日にずれ込んだ。復旧復興と言う言葉が連日連呼されたが実態は遅々として進まず、絆とか美辞麗句ばかりが踊り、空しく時間が経過した。丸3年経過した今日、福島では復興どころか瓦礫の山で、復旧すらしていないところがあるそうだ。前途多難。

« 義歯作る技師 | トップページ | ベースアップ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 義歯作る技師 | トップページ | ベースアップ »