« 睡眠時間 | トップページ | ペトロ »

2014年4月29日 (火)

昭和の日

4月29日祭日。1927年~1948年は天長節と呼ばれ、1949年~1988年は天皇誕生日であった。そして1989年~2006年はみどりの日と呼ばれ、2007年以降は昭和の日となった。政治の都合でコロコロ呼称が変わったが、休みだったらなんだってかまわん。ただ最近は祝日の決め方が意味不明だ。昔は成人の日は1月15日、海の日は7月20日、敬老の日は9月15日、体育の日は10月10日と決まっていたが近年、第2第3月曜日なった。連休になるのはうれしいが、体育の日が10月10日に決められたのが1964年の東京オリンピック開催日だったからだ。それを10月の第2月曜にしたら意味がない。ハッピーマンデーは行楽の都合で曲解されたもので中途半端な制度だ。ハッピーマンデーで旅行に行く人が特に増えたと言うデータもないし、逆に日月休みより週半ばにポツッと祝日が入るほうが嬉しいときがある。発想の貧困なアホな政治家が2016年から8月11日を山の日にすると決めた。この日はわざわざ祝日にしなくても一般企業は盆休暇で休みだ。こんな日に決めるのなら、祝日のない6月に休める祝日を考えてくれ!

« 睡眠時間 | トップページ | ペトロ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 睡眠時間 | トップページ | ペトロ »