« 遠藤とマー君 | トップページ | ASKA »

2014年5月16日 (金)

まぐれ

まぐれのことを「フロック」と言う。でも正しいのは「fluke」だから「フルーク」と言うべきだがフロックで定着しているので今更変更できない。ローマ字のことを「ヘボン式」と言う。幕末に来日して和英辞典を作ったジェームスカーティスヘボンから由来している。しかしこの名前を英語で書くとJames      Curtis Hepburn・・・すなわちオードリーヘップバーンAudrey Hepburnと同じなので「ヘップバーン式」というのが本来正しいが今更変えられない。究極はミシンであろう。Sewing      Machine(ソーイング・マシン)の「マシン」を「ミシン」と呼んでしまって以来、服を縫うのは「ミシン」なのである。

« 遠藤とマー君 | トップページ | ASKA »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 遠藤とマー君 | トップページ | ASKA »